前へ
次へ

社会人経験を条件にしている求人に応募

求人情報には経験者歓迎や未経験者歓迎などと書かれているときがあります。
歓迎の時は必ずしもその条件でないと応募できないことを表すわけではありません。
ただ経験者歓迎の求人だと他に経験者がいるときはその人が優先して採用される可能性があります。
未経験者歓迎の求人だと特に経験か未経験の違いはないかもしれません。
正社員の募集をしている会社において、応募の条件として社会人経験のある人とある時はどうすればよいかです。
このときはこの条件に該当していないと応募ができません。
ただ社会人経験が曖昧なため応募者にとっては自分が条件に該当しているのかどうかわからない可能性があります。
社会人経験としては、正社員や契約社員の他派遣社員として新入社員教育を含む勤務を経験している人が該当すると言えるでしょう。
学生が行うアルバイトは一般的には社会人経験に含めないとされます。
会社としては社会人経験のない人には新入社員教育をする必要があり、そのコストを軽減するためにこの条件を付けるのでしょう。

Page Top