前へ
次へ

今は転職に最も適した時時代になっています

働き方改革が推進され、国をあげての対応が求められています。
近く法律も改定され、残業時間の規制がかかり、さらに有給休暇を年5日以上取らなくてはいけない様に変更されます。
たしかに、働きすぎによるうつ病の発生を防止するなど、労働者の体や精神の保護には有効でしょう。
しかし企業にとっては、労働力の低下が懸念されます。
若い人口の減少もあり、高年齢の方々の労働力も期待されている世の中です。
景気も上昇方向が継続している今が転職には最良の時期とも言えます。
さらに求人のある職種は多岐にわたっていて、自分に最も適した職業に就ける時期でもあります。
労働環境も改善されていますし、賃金のアップも見込めます。
終身雇用が一般的でなくなりつつある今は、転職によってさらなる飛躍が望めるというメリットもあります。
定年退職をした方でも、その経験や技術を求めている会社や職場は数多くあり、多くの求人があります。
年金制度が不安定な時代で支給年齢も引き上げられましたが、高齢者でも活躍できる場は多く提供されています。

Page Top